就労ビザの基礎知識

就労ビザ申請窓口は、どこ?

投稿日:

【広告】 外国人就労ビザ申請 98,000円 土日祝・夜間・出張相談可能        外国人就労ビザは、外国人ビザ専門の行政書士清水オフィスにおまかせください!

 

就労ビザ申請の窓口

 

入国管理局

 

在留資格に関する申請などは、入国管理局が申請先になります。

この入国管理局(略して、入管)は、他にも外国人の退去強制、難民の認定も行っています。

法務省に入国管理局があり、地方にも地方入国管理局が8か所あります(他にも、支局・出張所がある)。

愛知県だと、名古屋入国管理局が管轄となります。

ただ、全国どの入国管理局で申請ができるわけではなく、就労の場合だと雇用企業が申請するなら、勤務先の所在地を管轄する入国管理局になります。

 

 

海外の日本大使館・総領事館(領事館)

 

ビザを申請するには、海外の日本大使館・総領事館(領事館)になります。ここは、外務省の管轄です。

入国前に必要なビザは外務省、

入国後に付与される在留資格は法務省の管轄になるので、注意です。

 

 

お問い合わせ


名古屋外国人就労ビザセンターでは、外国人の就労ビザの無料相談を実施中です! 

雇用予定の外国人がビザを取ることができるのか
雇う場合の注意点
を診断させていただきます。

また、必要に応じて、
どんな流れ?
どんな書類が必要?
というようなお悩みにお答えします。

お問い合わせは、➀電話or②お問い合わせフォームから。

 

TEL 090-4160-0289
(タップすると、直接つながります)

 

 

 

-就労ビザの基礎知識

Copyright© 名古屋外国人就労ビザセンター , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.