ケース別ビザの手続き 就労ビザの基礎知識

特定技能所属機関と外国人

投稿日:2019年5月23日 更新日:

【広告】 特定技能ビザ申請 200,000円 土日祝・夜間・出張相談可能             外国人雇用は、外国人ビザ専門の行政書士清水オフィスにおまかせください!

 

 


弊社は外国人ビザ申請を専門としておりますので、特定技能ビザについてのお問い合わせは非常に多くあります。

その中で、よくある質問として、

「この外国人をうちで雇ってもいいか?」

と聞かれることがあります。

 

特定技能ビザは、外国人よりも特定技能所属機関の方が条件が厳しくなっています。

それに対して、外国人の方は条件はそれほど難しくありません。

 

この特定技能ビザは、

「この外国人は弊社で働いてもいい外国人か?」

ではなく、

「御社は、この外国人を雇ってもいい企業かどうか?」

という視点で審査されると考えたほうがいいでしょう。

 

また、

「外国人なら安く使える」

という考える方は、このビザは諦めたほうがいいです。

なぜなら、同じ業務を行う日本人と同等額以上の報酬が条件の1つであり、細かく審査されるからです。

 

お問い合わせ

  

名古屋就労ビザセンターへの

お問い合わせは、

➀電話or②お問い合わせフォーム

から受付けております。

単なるご相談にはお答えできません。

ご相談のみをご検討の方は、お問い合わせをお断りします。

 

TEL 052ー201-5182

   (タップすると、直接つながります)

 

 

   

-ケース別ビザの手続き, 就労ビザの基礎知識

Copyright© 名古屋外国人就労ビザセンター , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.